« 休眠担保権の抹消と思いきや・・・こんな方法が! | トップページ | 保証責任○○信用販売購買利用組合の抵当権抹消 »

2016年8月16日 (火)

せっかくの公正証書遺言が…

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

大変な思いをして仕上げた仕事なのに,そのままにしておくと,何が大変でどうしたら解決出来たのかを忘れてしまう・・・。

ってことで,最近の大変だった公正証書遺言が存していた相続登記のポイントをご紹介。

相続人数人に持分で相続させる遺言。

「○○が死亡した場合には,○○が相続するはずであった財産を□□に相続させる。」旨の記載があり,遺言者としてはバッチリの内容だと思っていたはず。

ところが!遺言で指定されていた相続人の一人が相続放棄をしてしまったのです。

放棄した方は,自分が相続放棄をすれば,遺言で指定された他の相続人の相続分が増えると思って,良かれと思って相続放棄をしたようですが,実は,そう簡単にはいかないのです。

結論から言うと,その相続放棄した相続分については,遺言がなかったものと同じ扱いになってしまい,相続人全員でその部分だけの遺産分割をしました。

それと問題点が他にもありました。

それは遺言執行者。司法書士が遺言執行者になっていましたが,その司法書士はもういませんでした。

職業人として,遺言執行者になったとしたら,最後まで責任を持つように,何らかの手段を講じないといけないのじゃないかと思った次第です。

« 休眠担保権の抹消と思いきや・・・こんな方法が! | トップページ | 保証責任○○信用販売購買利用組合の抵当権抹消 »

不動産登記」カテゴリの記事

司法書士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220294/64069633

この記事へのトラックバック一覧です: せっかくの公正証書遺言が…:

« 休眠担保権の抹消と思いきや・・・こんな方法が! | トップページ | 保証責任○○信用販売購買利用組合の抵当権抹消 »

フォト

事務所紹介

  • 藤井事務所

    〒311-3434

    茨城県小美玉市栗又四ケ1

    藤井洋一:司法書士・

    行政書士・土地家屋調査士・測量士

    藤井里美:司法書士・

    行政書士・土地家屋調査士

    海野康幸:司法書士

    TEL 0299-58-1022/2907

    FAX 0299-58-5207

    管轄:

    水戸地方法務局土浦支局

地球に優しく!

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ